名品と出会う-企業コレクションによる日本近代洋画展ー 終了しました

2018年3月17日
梅原龍三郎・熊谷守一・小磯良平・小絲源太郎・児島善三郎・斎藤与里・東郷青児・中川一政・中山巍・藤島武二・安井曽太郎ほか
*松田文雄「小春日」 1946年
松田文雄「小春日」 1946年

美術の教科書に出てくる画家が勢ぞろい   

 

 

 この度の特別展は、独自の表現を切り拓いた近代洋画家の作品を数多く保有する公益社団法人糖業協会のコレクションを山陰で初めて紹介するものです。展示室には明治から昭和にかけて独自の表現を求め続けてきた洋画家たちの絵が勢ぞろいします。

 加納莞蕾は独立美術協会を活動の場として第一回展から長く出品を続けましたが、今回の展示では彼とともに独立美術協会で活躍した画家の作品も多数出品します。安井曽太郎、小磯良平、東郷青児はじめ美術教科書に出てくる画家の作品を通して、日本の洋画家が見出した美意識に触れていただくとともに、画家たちの絵を描くよろこびを体感していただきたいと願っています。

   

   

 

 

≪出品作家≫  


青山義雄・麻生三郎・有馬生馬・石井柏亭・伊藤廉・井上長三郎・猪熊弦一郎・梅原龍三郎・刑部人・笠井誠一・金山平三・川島理一郎・熊谷守一・小磯良平・小絲源太郎・児島善三郎・小林和作・斎藤与里・里見勝蔵・清水登之・鈴木保徳・須田国太郎・曽宮一念・高畠達四郎・鳥海青児・津田正周・東郷青児・中川一政・中川紀元・中沢弘光・中山巍・野口弥太郎・林武・福沢一郎・藤島武二・牧野虎雄・松田文雄・満谷国四郎・森芳雄・安井曽太郎・山口薫・和田英作
                                   
(五十音順)

 

 

*清水登之 「盧山」(一文字山)  1939年
清水登之 「盧山」(一文字山) 1939年

 

 

 

◇展示期間 4月7日(土)~6月11日(月)

 

 

◇同時開催 加納莞蕾
        ~平和を希求した画家~


      茶陶逸品展
 

 

 

              

 

 

《期間中のイベント》

 

【ギャラリートーク】 13:30~

4月7日(土)・4月29日(日・祝)・6月10日(日) 



【鑑賞ワークショップ みるみると見てみる?】13:30~15:00

4月22日(日)・5月27日(日)

講師:みるみるの会メンバー



【安来でヨシタケコーヒーを楽しむ会】11:00~15:00

5月3日(木・祝)



【ワークショップ みるつくるあそぶ】13:00~16:00

5月4日(金)

講師:松田淳氏(美術館)



【講演会「日本近代洋画と加納莞蕾」】13:30~15:00

6月3日(日)

講師:千葉潮氏(図書出版メディアイランド) 

 

 

01774