平成24年度 前期 展示案内(終了)

平成24年1月11日(水)~平成24年6月28日(木)  
  
備前焼 人間国宝 山本陶秀の作品を展示。『ろくろの名人』と言われ、備前を代表する昭和の名工です。

土と炎のハーモニー 備前焼 山本陶秀の美

      

                                  

平成24年度 前期 展示案内(終了)

                              

       山本陶秀  (明治39年~平成6年)        

 明治39年   岡山県和気郡伊部(現:備前市伊部)に生まれる。

 昭和29年 岡山県重要無形文化財に指定される。

 昭和62年 重要無形文化財保持者 『人間国宝』 に認定される。

                                                 

                                          

                                                

陶秀は、卓越したろくろ成形の技術で端正な備前焼を制作。

その凛とした風格・品の良さ・優しさは類いまれなものがあります。

                

                               平成24年度 前期 展示案内 *緋襷肩付茶入     

 

                                 

                                    平成24年度 前期 展示案内   *水指       

                 

                              

                     

 

                                             

                                      

≪特別展≫   

ふるさとを歌にして~井上 赳 展~

               平成24年4月1日(日)~平成24年5月31日(木)  

                   

小学国語読本(サクラ読本)で広く知られている “井上赳”。

幼少期のほとんどを広瀬町で過ごし、井上赳の作品には 「ふるさと」 が生きつづけていました。

井上赳の生涯と、作品をご紹介します。

                    

       

   【講演会】

    日時 : 5月20日(日)13:00~14:30

               

   講師 : 藤富康子先生 『サクラ読本の父 井上赳』著書
             (東京在住)

                      

   場所 : 布部交流センター(美術館隣り)     入場無料

                    

   ☆当日、美術館をご覧になる方は入館料を 2割引 いたします。

                    

        

03680