平成23年度 前期 展示案内(終了)

平成23年前期 1月11日(火)~6月28日(火)

備前焼一千年の歴史 ~鎌倉から現代まで~

今に伝えて一千年 古備前から受け継ぐ現代備前

桃山時代の水指・茶入・花入など味わい深い茶陶を中心とする古備前と、その伝統の中で多彩な個性を磨いてきた人間国宝・岡山県指定重要無形文化財保持者の作品を展示いたします。

*古備前 大獅子(桃山時代)
古備前 大獅子(桃山時代)

                                 平安の昔から炎を燃やし続けて千年の備前焼。  

 

                      平成23年度 前期 展示案内  古備前 砂金砂袋水指(桃山時代)

        

               

             

                                

                  その炎の歴史の中に今も 『古備前』 の名品が輝きを放つ。  

           

                                         平成23年度 前期 展示案内    古備前 大徳利(江戸初期)

                       

  

          現代の備前焼作家たちは誰もがこの古備前に学んだ。

                           

                               

                 古備前 瓢徳利(江戸中期)        平成23年度 前期 展示案内